七五三

七五三のヘアメイクはプロの手で!

女の子の七五三は、3歳と7歳でお祝いします。かわいい晴れ着を着て写真を撮るのは子供たちにとっても楽しみです。子供だからメイクはいらないかな、と思う方もいるかも知れませんが、晴れ姿をかわいく残すのにヘアメイクは欠かせません!メイクをすれば着物とのバランスが取れるし、写真映えが違います。しかし、子供はママの使っている化粧品を使って良いのかどうかや、どんなメイクが良いのか悩みますね。
写真スタジオで撮影して着物をレンタルすれば、参拝当日の着付け、ヘアメイクもしてもらえるのでお得で悩まずにすみます。子供のなりたいイメージがあるなら先に担当者に伝えておくとスムーズです。今時のおしゃれな着物なら洋風のアップにチークとリップで、古風な柄の着物なら普段はする機会のない日本髪に赤い口紅というのも素敵です。
七五三までに頑張って髪をのばさなきゃ、と思いがちですが、ひとつにまとめられる長さがあれば付け毛でボリュームを出せるし、短い髪でも編み込みや髪飾りなどで華やかにしてもらえるのでショート派の女の子でも安心です。プロにヘアメイクをしてもらう経験は、子供たちもちょっぴり大人気分が味わえて、七五三の良い思い出になること間違いなしです。

七五三のお写真は本格的なスタジオでどうぞ

写真スタジオは、かかる時間が決め手です。七五三のときに着る服装でカメラマンに写真を撮ってもらえることというものは子供にとっても思い出のあるものとなります。七五三は、だれもが微笑ましくなる大切な行事です。七五三で取られた写真は、一生の記念になります。
料金も格安でしてもらえるところを選びたいですね。アルバムをつくるときにも、衣装の貸し出しをしてくれるスタジオがあるととても助かります。子供にもやさしい空間にすることで、スタジオ内の空気も和みます。ちょっとした遊具などあると心も落ち着いてよい表情で写真ができます。
ヘアメイクを前撮りしてもらえるサービスも充実しているとさらに望ましいです。前撮りしておけば、当日ばっちりできなかったときの対策にもなります。写真スタジオでの利用の最たるものは、キャンペーンを打つということです。お値打ちキャンペーンを打つことで親御さんたちが選びやすくなります。
オプションもつけると尚いいです。オプションで絵本や紙芝居をしてくれるサービスなどあるとユニークです。自分なりに七五三の風景を撮影してもいいですが、スタジオに予約していけば持ち物もすべてお店側に備えてあるのでとても便利です。その上、上質な空間を味わうこともできるのです。

写真スタジオの前撮りシステムを利用

家族の写真撮影をするにあたり、子供の成長を最初に味わうことの出来るイベントが七五三です。産まれてから一ヶ月ほどでお宮参りをし、そこで初めての記念撮影をする方が多いと思いますが、それから三年後の七五三にて大きくなった我が子の姿を写真という形で残すことで、後から振り返りながら思い出話に花が咲くものです。
この大事な七五三の記念撮影をするにあたり、今は手軽にスマートフォンや一眼レフカメラで自らの手で撮影することが出来ますが、やはり子供のご機嫌や衣装や室内という光の当たり方などを考慮すると、写真スタジオでの撮影をお勧めします。写真スタジオは前撮りと言って、子供が七五三祝いの当日にお詣りと写真撮影と食事会など時間に余裕がない場合など夏場から撮影が可能です。
前撮りは写真撮影のみなので、衣装を着て撮影をするというだけですので子供にとっての負担が少なくなります。また特に女の子の場合は、衣装を前撮りとお詣りの当日の二回着用できるということで喜ぶお子さんが多いようです。そして家族が集まれる日を予め予約出来るのもポイントです。
両祖父母の都合を聞いて早めに予約すれば、全員集合が可能です。写真スタジオであれば、し上がりも断然違います。スタッフさんが気持ちよく撮影される者を持ち上げてみな自然と笑顔になれますし、自分で写真を選択できるので気に入った写真のみを購入出来るためお勧めです。

TOP